• carry ann

1日1分!即効でウエストにくびれができる体操


今回は、とにかく「楽に」「簡単に」「即効で」「しかもお金をかけずに」お腹を凹ませたい!という方向けの “くびれ体操” をご紹介いたします。


  



①くびれ体操その1(わき腹を伸ばす運動)

  1. 足を45度に開き、かかとをつけて少しだけつま先立ちをする。

  2. 手を上に伸ばし、左右の手のひらを合わせ、わき腹が伸びるように上に伸ばす。

  3. 鼻から息を吸い込み、口で吐きながら、上体を右横に倒す。

  4. 鼻から息を吸い込みながら体を中央に戻す。

  5. 口から息を吐きながら、上体を左横に倒す。

  6. 鼻から息を吸い込みながら体を中央に戻す。

  7. 左右5回ずつ10回行う。

リズムよく速めに動かすのがコツ!

②くびれ体操その2(更にウエストシェイプする運動)

  1. 左足の前に右足を出して、前で腕を組む。

  2. 鼻から息を吸い込んで、口から吐きながら、右に体をひねる。

  3. 鼻から息を吸い込みながら、体を正面に戻す。これを5回繰り返す。

  4. 今度は右足の前に左足を出して、前で腕を組む。

  5. 鼻から息を吸い込んで、口から吐きながら、左に体をひねる。

  6. 鼻から息を吸い込みながら、体を正面に戻す。これを5回繰り返す。

その後、ウエストラインを親指でキューっと押しながら、腰から足の付け根まで流すと更に効果が上がるとのこと。

これは、わき腹の筋膜をほぐすことで基礎代謝が上がり、効率的にくびれができるのだそうです。

久しぶりにダイエットの記事を書きましたが、実はダイエットが必要になった私が、「とにかく “楽” に ”簡単” に “短期間” で “お金をかけず” にすぐに痩せたい!」と思ったことが発端です。

ある日、ベッドに座りながら床の物を拾おうと、しゃがみこんだときのこと。

手を伸ばそうとして、しゃがんだ途端「ヨッと……お???お!」

なんと!お腹に阻まれて、というか完全にお腹のお肉にブロックされてしゃがみにくいのなんのって、もうビックリしてしまいました。

ちょっと怠けている間に(すんません。ちょっとじゃありませんでした)お肉がこれほどつくとは……かなりのショックを受けてしまった私です。

夏だというのに、これほど暑いというのに、スッキリ身体のラインが出る服を着れない。しかも、体型を隠す服装をするしかない。でもそれでは暑すぎる今の季節。

やっぱりダイエットしかないのか?

でも、こんな暑い中、激しい運動をするのもイヤ。

「とにかく “楽” に ”簡単” に “短期間” で “お金をかけず” にすぐ痩せたい!」​

これが私の本音であり、ダイエットするときのモットーで、早速簡単即効ダイエットを探して、たどり着いたのがこの方法でした。

国立スポーツ科学センター医学博士・中村格子先生という方が、「運動が嫌い」「面倒」という方のために作った体操だそうで、正に私のような者にはピッタリ!の方法でした。

この体操は1日たった1分なので、運動嫌いの人でも続けられ、しかも食事制限なし!1週間でウエストが5.5cmダウンしたと、何年か前のテレビ番組でも紹介され、当時話題となりました。その後もこの方法でウエストがサイズダウンしたという報告はたくさんあります。

私はこの体操をやり始めてまだ3日目ですが、面倒くさがりやの私でも、何だか毎日の体操が楽しみに感じるのは、早くも効果を実感しているからです!皆さんもぜひお試しを。






この記事がおもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです!

   今週の人気記事!  

New!新着記事

2017 carry ann All rights reserved.