• carry ann

“ありがとう”の言霊が最強の訳は?運命を好転し浄化を促す力とは

最終更新: 4月16日


「ありがとう」と繰り返し唱えるだけで運命が好転する……といわれるほど、最強の言霊パワーを秘めた「ありがとう」という言葉。日常で何気なく使っているこのありふれた言葉には、どんな魔法が隠されているのでしょうか?そして、なぜそんなに効果があるのでしょう?今回のテーマは、運命を好転し浄化を促す「ありがとう」の言霊パワーについてです。


なぜ “ありがとう” の言霊が最強なのか?

この世にある全ての物質は振動(バイブレーション)しており、目に見える「人・動物・物」から、 目に見えない「感情・意識・空間」などに至るまで、すべてが固有の波動を持っています。もちろん「言葉」も波動です。その一音一音には、波動と共に “言葉を発する人の意識エネルギー” も含まれています。


関連記事

言霊が現実をつくり出す!日本語に宿るパワーの秘密とは?

意識にはいくつもの層があり、個人の意識、家族や友人などのコミュニティの意識、国の意識、人類の意識、集合的無意識などにわかれています。

集合的無意識とは、C.G.ユングが提唱した分析心理学であり、無意識の中には「個人的無意識」と「集合的無意識」があると定義したものです。「集合的無意識」は、全人類共通の無意識で、人の意識は深層の部分で全て繋がっていて、人類全体をも動かすほどのエネルギーを持っているといわれます。

“ありがとう” という言葉は、長年に渡って世界中の人々が共有してきた言葉です。数え切れないほど、たくさんの人々一人一人が込めた感謝の心が、この言葉の背景にあります。

その波動の質はずば抜けて高く、自分が “ありがとう” の言葉を口にする度に、世界中の人々から “ありがとう” に込められた “感謝の心の集合的無意識” にアクセスし繋がります。“ありがとう” の言霊が最強な訳は、集合的無意識の “ありがとう” の波動が繋がり、とてつもない大きな力のバックアップを受けるからです。




“ありがとう”を唱えるだけで運気が上がる?


では、心が込もっていない「ありがとう」でも効果はあるのでしょうか?

答えはYESです。

古今東西老若男女すべての感謝の波動エネルギーが「ありがとう」に込められ、その言霊が持つ集合意識の力が強大だからこそ出来ることだといえるでしょう。

しかし、集合意識の中にも層があり、感謝の心が込められた「ありがとう」は高波動に繋がり、心が込められていない「ありがとう」は、それよりも低い波動へと繋がります。

波動が低いと、より個の意識へと近くなり、波動が高いと、より一元(高次元のワンネス)の意識に近くなります。心の込もっていない「ありがとう」の言葉1000回分よりも、心からの感謝が込められた「ありがとう」の言葉は、例え1回でも心に響くのはそのためです。

心からの言葉は、使った回数の三乗倍の効力を発揮し、形だけの言葉には、使った回数の二乗倍の力になる働きがあるといいます。ということは、例え心からの「ありがとう」を言えない状態でも、回数を増やせば効果がある!ということです。

「ありがとう」は地と天を結び、日本のみならず世界的にも普遍的なパワーを発揮して人々を癒すことだま。使えば使うほど、信頼感と愛に包まれます。


引用:水蓮「つぶやくだけでも運気が上がる! 絶対幸運「ことだま」 言葉であなたの人生は大きく好転する」KADOKAWA (2018/6/21)



“ありがとう”の言霊には、浄化パワーがある

「ありがとう」の言霊には、運気を上げるだけではなく、波動を調整し、浄化するパワーまで備えていることをご存知ですか?

例えば、日常でイヤなことが起こったとします。すると、心の中はやはりイヤ~な気持ちになりますよね。いくらやめようと思っても、一日中イヤなことで頭がいっぱいになってしまい、気分は落ち込み、更にイヤな出来事が起こる……という連鎖が起きたりします。

宇宙では、放ったものが返ってくる「波動の法則」が例外なく適用され、望むか望まないかに関わらず、自分の意識がフォーカスした世界を引き寄せてしまう仕組みになっています。

それでは、もしもマイナスのことが起こって気分が落ち込み、マイナスの連鎖が起こった場合には、どうしたらいいのでしょうか?

成功者といわれる人たちが実際に行っている方法では、イヤなことが起きたら、すかさず、そのイヤなこと(人)に対して「ありがとう」と言うことです。

イヤことがあったときこそ「ありがとう」の言葉を使うようにすると、そこで一旦マイナスの鎖が断ち切れ、その後マイナスの連鎖がなくなるといいます。それどころか、人生の流れを変えて、今度は逆にいいことが起こるようになります。

「ありがとう」の言霊には、言葉を発した途端、マイナスエネルギーの邪気が寄ってこられなくなる、見えない光のバリアのようなものができるそうです。

マイナスの邪気を祓い、そして、起きたトラブルを最小限にとどめ、人生をプラスに転じる強力な浄化パワーを発揮します。それほど、「ありがとう」の言霊の波動は高く、最強のプラスエネルギーを放つ存在なのです。そして、これほど簡単な運命を好転させる方法はないでしょう。

私たちは、未来に向かって今よりももっと幸せになる方法を探し続けている旅人のようなものかもしれません。でも、探せば探すほどそれが見つからない。それもそのはず、今という自分、今いる場所が唯一幸せを実感できる立ち居地だからです。

毎瞬毎瞬、今、命があり生きている幸せ、今を選択できる幸せ、そんな恵みを授けられたことを、日々新たに受け取りなおし、心から感謝するための言霊が「ありがとう」なのかもしれません。



まとめ

いかがでしたでしょうか。「ありがとう」の言霊のパワーについては、私自身、身をもって体験をいたしました。もう9年ほど前になりますが、当時の職場の上司に理不尽なことを言われ、休みの日まで電話がかかってくるという事態に……。そのとき、上司に向かって「言ってくださってありがとうございます」と何か言われる度に返し、一日に5000回「ありがとう」の言霊を唱えました。すると、その後一週間ほどでピタリ!と上司の態度が一変し、もう二度とイチャモンは言われなくなったのです。それからは、毎日「ありがとう」を唱えるようになりました。不思議ですが、仕事上のトラブルは一切起こらなくなったのです。確かに「ありがとう」の言霊には、運命を好転するパワーがあります。そして、心や状況を浄化するパワーがあります。皆さんもぜひ「ありがとう」の言霊を唱えて、実感してみてくださいね。今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。



この記事がおもしろかったらシェアしていただけると嬉しいです!

   今週の人気記事!  

New!新着記事

2017 carry ann All rights reserved.